ドクターセノビルを背の低い、体の小さいお子さんに飲ませて大きくしようと思って購入される方が多いです。
セノビル、という名前からも、なんとなく体を大きくするためのサプリだろうと思ってしまうのももっともです。

しかし、ここで注意しなければならないのは、『ドクターセノビルには身長を伸ばす効果や、体を大きくする効果はない』ということです。

「えっ!飲んでも身長が伸びたりしないの?」
「口コミには背が高くなったというのが多くあるよ!」

などといった声が聞こえてきそうですが、ここではドクターセノビルを飲んで身長が伸びない理由、なぜ身長が伸びたという口コミが多いのかについて書いています。

ドクターセノビルは医薬品ではなくサプリメント

ドクターセノビルは“成長期応援サプリメント”です。
サプリメントというのは言い換えると、栄養補助食品のことです。

食事では不足しがちな栄養素、十分に摂取しにくい栄養素を補うためのものです。

ところで身長を伸ばす栄養素とはいったい何でしょうか?

カルシウム?タンパク質?それともセノビルにも入っているアルギニン?

いいえ、身長を伸ばす栄養素というのはありません。
次のことを考えればすぐにわかるはずです。

①.成長期の子供がある栄養素(仮にAとします)だけ取り続けました。
摂取した栄養素Aは、その子にとって量も十分で、なおかつ摂取した期間も十分に長いものとします。
このとき身長が伸びると思いますか?

②.①のことを年齢がいくつの方が行ったとしても身長は伸びますか?

もし①でイエスと答えた場合、②の年齢がいくつでも身長は伸びることになります。
しかし、実際は成長期を超えて大人になっていくにしたがって、身長が伸びることはほぼなくなります。

成長期に身長が伸びるというのは、骨が伸びるということです。
骨が伸びるというのはわかりやすく言えば、骨の端っこにある骨端線という軟骨部分が伸びることをいいます。

そして骨端線が伸びるためには成長ホルモンの働きが欠かせません。
成長ホルモンが骨端線の細胞を増殖させていき、それが固くなることでその分身長が伸びたことになるわけです。

大人になるにつれて骨端線がなくなるため、身長が伸びることがなくなるのです。

成長ホルモンをより分泌させるものとして、よくアルギニンあげられます。
このように書くと、ドクターセノビルはアルギニンが豊富に入っているから、セノビルを飲ませれば身長が伸びる、と勘違いしてしまう方も多いです。

しかし、残念ながら、ドクターセノビルを飲む=アルギニンが摂取できる=成長ホルモンがより多く分泌される=身長が伸びる、というのは成り立ちません。

アルギニンを体内に取り入れて身長が伸びるというのは、注射によって血液中に直接投与した場合なのです。
また、その場合に使用されるアルギニンは医療用としてのアルギニンなので、サプリメントに使われているものとも質、量ともに違うのです。

つまりサプリメントとしてアルギニンを摂取したとしても注射による直接の作用ほどは効果が期待できないのです。

身長が伸びたという口コミが多いのはなぜなのか?

ここまでのことからドクターセノビルを飲んでも身長は伸びない理由が理解できたと思います。

では、なぜ、ドクターセノビルに寄せられる口コミの中には『身長が伸びた!』「体がぐんぐん大きくなった!」というものがあるのでしょうか?

ここからは当サイトの推測になります。

身長が伸びるためには成長ホルモンの分泌が欠かせません。
しかしアルギニンをサプリとして摂取した場合、それほど成長ホルモンの分泌が期待できないかもしれない・・・

ということは、それ以外の要因が大きく関係しているのではないか、と考えられます。
つまり、アルギニンの別の働きによるものがあるのではないか、ということです。

ここで注目するアルギニンの働きが、『疲労回復』です。

実際、アマゾンや楽天などで販売されているアルギニンサプリの口コミを見ると・・・

・疲れが取れるのを実感した
・翌朝すっきり目を覚ますことができる
・スポーツをした後の疲労感が次の日まで残らないようになった

こんな風に疲れが取れるということに対しての口コミはかなり多いです。

以上のことから次のように推測します。

ドクターセノビルを飲む
⇒アルギニンを摂取することで疲労回復が通常の状態よりも効率よく進む
⇒疲れが取れやすくなる
⇒今まで疲れをとるために使われていたエネルギーが少なくてすむ
⇒余ったエネルギーの一部が子供の成長という方面に使われ、結果身長が伸びる

非常におおざっぱな推測かもしれません。

しかし現代のお子さんは学校以外にも塾、習い事、スポーツなど多くのことをしているため、必然的に疲れやすい体になっています。

疲れが残った状態では健康的に毎日を送ることができませんし、疲れたままでは病気にかかりやすくなったりもします。

その疲労を素早く取り除くことができれば、毎日の食事から摂取した栄養、エネルギーを成長という方向に向けられるのではないかと思うのです。

もちろんこれはあくまでも推測でしかありません。
また、単にアルギニンを摂取すればいい、というわけでもないでしょう。

・しっかりと栄養バランスの取れた食事を、量も十分にとっている
・睡眠時間も十分に長く、また深い睡眠がとれている
・日中十分に体を動かしている

こういったことがなされたうえで、アルギニンによる疲労回復の作用の結果、身長が伸びるのではないか、という推測です。

事実、本当に身長を伸ばしたい、子供に大きくなってもらいたいと思っている親御さんは、毎日の食事で少しでも栄養を取ってもらえるように工夫したり、夜遅くまで起きていないように子供に早めに就寝させたりしています。

もしもそのうえでドクターセノビルを飲んでいるのだとすれば・・・
身長が伸びる可能性が通常よりもぐっと高くなるのではないでしょうか?

まとめ

ドクターセノビルを飲んで身長が伸びる、と言い切ることはできません。
しかし、身長を伸ばすためのサポートとしてドクターセノビルを飲むことで体を大きくする可能性を上げることができます。

身長を伸ばすのは大人になってからは無理です。
もちろん身長を伸ばす手術というものはありますが、それは莫大な費用が掛かりますし、大人になってからそのような手術を受ける時間を取ることは難しいでしょう。

身長を少しでも伸ばしたいなら、お子さんが成長期である今しかないわけです。
食事、睡眠、運動をしっかりとさせつつ、ドクターセノビルでサポートできれば、身長が伸びる可能性はぐっと上がるのではないでしょうか?